キャンペーンを活用するには無利息の期間が長いのを選ぶ

消費者金融でキャンペーンを活用するというのはあまりピンと来ないことが多いですが、密かに顧客獲得のために独自のキャンペーンを打ち出しています。

クレジットカードなどの商品券をくれる等のキャンペーンとは少し違います。

例えば一週間無利息などはよく耳にします。

三井住友系のプロミスでは一ヶ月間無利息キャンペーンを打ち出しています。

1ヶ月以内の返済であれば元金だけ返せばいいということです。

但し、これは初めてのキャッシングをする人にのみ適用されます。

2回目3回目はないので注意が必要です。

また1ヵ月を1日でも過ぎてしまった場合、通常通り利息が付きますので余分に借りてしまわないようにしてください。

しかし、キャッシングの本来の目的はキャンペーン期間中に返すことではなく、都合に合った条件で有効に活用することです。

そういった意味では新生銀行グループのノーローンカードのほうが有効です。

ノーローンカードはキャッシングから返済まで一週間であればいつでも無利息です。

これはノーローンカード独自のキャンペーンです。

さらに話題のネットマイルも付与されるキャンペーンも実施されています。

もともとは中小企業向けの不動産担保融資をメインに行っていましたが、平成8年に常に1週間無利息キャッシングをメインとした消費者金融を始めました。

初めて借りても無利息、全額返済して翌月借りても無利息、借り方により無利息にならないケースもありますが、無利息を有効活用できれば大変頼りになるカードでもあります。

新生銀行グループでは他にもレイクがあります。

レイクでは初回に限り5万円まで180日無利息でのキャッシングが可能になっています。

さらにこちらも初回に限り30日間全額無利息キャンペーンも打ち出しております。

最近では無利息キャンペーンが普通になりつつあります。

企業では無利息期間を延長し、初回に限り全額無利息キャンペーンをするなど差別化を図っています。

キャンペーンを活用し続ければ実質無料でお金を回すことも可能になる可能性もあります。

このページの先頭へ