キャッシングの無利息期間を比較検討して活用

近頃キャッシング会社では、客寄せサービスとして無利息期間サービスを提供しています。

無利息期間があると、支払利息が少なくなりますし、期間によっては利息を一銭も払わなくても済むようになります。

例えば、5万円をキャッシングして、それを1週間以内に返済したときには、利子がかからないので支払う金額も5万円のみという返済方法です。

これを、ノーローンという表現を使っている金融機関もあります。

無利息の期間は様々ですが、借入日から無利息期間内に返済してしまえば利息がつかないというわけです。

金融機関によっては、10日間や15日間、30日の無利息期間を設定しているところもあります。

金融機関によりノーローンは、キャッシングの初回のみというところと、完済後は何度でも利用できるところがあります。

ノーローンの利用限度額は、1~100万円というのが一般的ですが、中には300万円という業者もあります。

または、いくつかの条件を満たしている場合に融資されるところもあります。

例えば、キャッシングの審査・申込をネットから行うことが必須条件であったり、無利息の期間が一定(1ヶ月、1週間など)であることです。

また、無利息になるキャッシング金額に上限が5万円までなど、比較的少額であるという条件がある場合もあります。

また、キャッシングをしたことが無いので不安で使ったことが無い新規顧客を獲得するための目的で、初回のキャッシング申込と利用に限っているところもあります。

また、キャッシング会社が主催しているキャンペーン期間中に限り、無利息になる、というところもあります。

無利息でも、それぞれの条件を確認しましょう。

また、別の特典として、レディース無利息キャッシングというサービスもあります。

これは、女性をターゲットにしているので、残念ながら男性の方は活用できませんが、女性の顧客に15日までノーローンで貸してくれるところもあります。

条件に合っていて、自分のニーズに合っていれば活用したいサービスです。

このページの先頭へ