カードローン初心者向け豆知識、借り換えについて

初めてカードローンを申し込む人は、カードローンの仕組みや使い方、ローンの種類など分からないことが多いと思います。

ここではそんなカードローン初心者の方が知っておくべき基礎知識の一つである、借り換えについて説明します。

ローンの借り換えとは、現在借りているローンを他の条件のローンに借り直すことです。

主に金利を見直すことで、より低金利で毎月の返済額の負担が軽減できるように改善することです。

ローンの借り換えを行うことで、家計の収支バランスを改善できたり、返済が楽になるなどメリットがたくさんあります。

しかし、すべてにおいて負担が軽減するというわけではありません。

借り換えを申し込んだことで逆に毎月の支払額がアップしてしまうなど負担が増えるケースもあります。

申し込みを検討する際に、カードローン会社の返済シュミレーションで返済プランをよく考慮した上で申し込むことがポイントです。

ローンの借り換えには審査が必要になります。

審査結果によってはローンの契約条件が申し込んだ内容と異なることもあるため、再度返済シュミレーションで確認の上で申し込む必要があります。

借り換えの審査は少々時間がかかることが多々あります。

「すぐには出ないもの」というスタンスで気長に待つとよいでしょう。

ローンを借り換えるメリットは、たくさんありますが、これまでよりも低金利になり負担が少なくなるのであれば利用するべきです。

またローンを一つにまとめることで返済日をうっかり忘れてしまうことがなくなります。

複数のカードローンで融資を受けている人はローンを一本化することで返済がシンプルになり、楽ちんになります。

ローンの借り換えやおまとめを検討する際はカードローン会社のオペレーターに相談するのもおすすめです。

現在の借入れ状況をもとに最適なプランを提案してくれること間違いありません。

カードローン初心者の方は積極的にオペレーターを利用するとよいでしょう。

このページの先頭へ