スマホやケータイで利用できるじぶんローン

KDDI株式会社と三菱東京UFJ銀行が2008年6月に共同出資して設立したじぶん銀行は、一般的な銀行業務の他にカードローンも取り扱っています。

じぶん銀行の大きな特徴と言えば、パソコンやスマホ・ケータイで借入れ申し込みができることです。

じぶんローンは消費者にとってうれしいメリットがたくさんあり、一つ目は安心感と信頼感があることです。

じぶん銀行は大手の三菱東京UFJ銀行と携帯電話会社大手のKDDIが共同で出資した会社であることからも、安定感があります。

この安定感は金利にも反映されており、年金利4.6%から17.5%と業界トップクラスの金利です。

二つ目はローンのおまとめ・借り換えが可能であることです。

おまとめ・借り換えを利用することで、月々の返済額が軽減したり、複雑だった返済日が一本化されることで返済の管理が楽になり、返済し忘れることがなくなります。

各種条件があるので、申し込みの際に確認が必要です。

三つ目はカードローン初めての方でも安心して利用できることです。

毎月の返済額が1500円からの負担が少ない返済額を設定できることから、返済計画を立てやすく、無理なく返済できます。

余裕がある場合は多めに返済できるなど、柔軟に対応しています。

返済に関してはオペレーターに相談可能で、最適なプランを提案しています。

四つ目はATM手数料が無料であることです。

三菱東京UFJ銀行、セブン銀行、コンビニ、ゆうちょ銀行のATMであれば、利用時間・利用回数に関わらず、借入れ・返済は手数料無料です。

さらに手数料無料でネットで振込サービスの申し込みもできます。

お申込みはインターネットで受付けており、必要事項を入力後に申し込みます。

審査通過の通知後、契約手続きを行います。

必要書類と本人確認書類を郵送後、約1週間程度でローンカードを発行します。

じぶんローンはスマホやケータイから利用できることからも、今後ますます需要が高まると言われています。

このページの先頭へ