キャッシング会社無利息期間比較ランキング

無利息とは文字通り、お金を借りても、金利がかからないと言うことです。

例えば、10万円を無利息キャッシングで借りた場合に、無利息期間が30日間とすると、契約して30日以内に10万円を返済すれば、10万円以外の利子を払わなくて済むということです。

無利息でキャッシングできる金融会社によって無利息になるための条件などもそれぞれです。

無利息キャッシングといっても、当然ながら永久に無利息でお金を貸してくれるわけではありません。

無利息でのキャッシングサービスを打ち出したころは、新規契約のみ一週間が無利息となるものでした。

現在は、10日、15日、最長で30日間無利息というサービスもあります。

同じ会社でもネットキャッシングの場合のみ、無利息キャッシングのサービスがある会社もあります。

つまり、無利息期間を利用したい場合は、申込の方法についても注意が必要です。

インターネットで申込みのみ、無利息期間が活用できるということです。

無利息を実施している会社としては、大手の銀行と消費者金融が提携している銀行系がお勧めです。

「プロミス」は最長30日無利息期間があります。

次いで「レイク」、「ノーローン」の順番になります。

審査の結果利用できるキャッシング限度額の範囲内で、30日間無利息なので、万人にとってお得なサービスです。

レイクは、2つ選択肢があるうちの「180日間5万円まで無利息」が、他の業者にない特徴的なサービスです。

180日とは半年も無利息なので、条件を満たせば大変お得になります。

5万円までの低額だけを長期間借りたいという場合などです。

ボーナスが入るまでに、5万以下だけれどどうしても必要になった、などの場合は、こういった条件に該当するので、無利息期間を活用したいものです。

無利息期間は新規1度のみという条件がある会社もおおいのですが、「ノーローン」はあとあと何度でも無利息キャッシングが利用できます。

低額のキャッシングを行い給料日前に返す、という多くの会社員のパターンからすると、「ノーローン」でキャッシングするのが便利です。

このページの先頭へ