キャッシングの限度額ランキング-高い順に調査

キャッシングの際、限度額がキャッシング会社によって定められていますが、これは限度額目一杯まで一度に借りれるというわけではありません。

最初は、限度額まで行くことはあまりないでしょう。

返済実績が無いと、そこまで到達できないからです。

それでも、大きなまとまったお金が必要な場合、信頼を打ち出していく長期計画のもとに借り入れようとする場合、最大限度額を調べておかなければなりません。

銀行系ローンでの限度額が一番多いものは、ジャパネット銀行のネットキャッシングで、最大1000万です。

初回30日間のうちに返すと、無利息の特約もあります。

借り入れ後そのまま口座に振り返られるネットキャッシングとネットバンクが連携しているので便利です。

ジャパンネット銀行の使い勝手をそのまま拡張できるようなサービスです。

次に限度額が大きいのが、オリックスVIPローンカードで、最大800万です。

同じ銀行カードローンの、オリックス銀行カードローンでも最大800万が限度額です。

これも、銀行系にしてはかなりの高額設定です。

続くランキングに上がるのが、キャッシングで有名な、アコムで、最大500万です。

他にも、モビットが限度額500万の設定をしています。

その次のランクになると、アイフルやプロミスなどの会社が300万となっています。

後は、使い道や審査内容と、金利によって自分に合ったのを選択することになるでしょう。

急ぎの用がある場合は、審査ができるだけ早いところを選択する必要もあります。

限度額でキャッシング会社を絞った後、審査や金利の面でどうしても折り合わない部分が出てきたなら、一つ限度額を下げても、審査が通りやすかったり、長期にわたって金利を払うことも計算に入れてから、決定するのも良い方法といえます。

そして、忘れてならないのは、限度額は、最初から限度額を借りられないので、限度額が高ければ高いほどいいと安易に考えないことです。

仕組みをきちんと理解して、会社を比較する情報を得てから決定しましょう。

このページの先頭へ